2021年5月2日

色の長方形と色の円

色彩構成、色の長方形と色の円が課題でした。

本気でやると、とても時間のかかる課題でした。

ただ、四角と円を置いて、塗り分けるだけですが、これがかなり難しい。

具象的で、狙いすぎても面白くならないですし、バランス感覚が問われます。

[]

2020年8月26日

リズムレリーフ

今期の生活造形基礎演習最終課題は、ケント紙で作る陰影を活かしたリズムあるレリーフでした。

良い作品は、変化や強弱を大事にして、30~40mmという厚み、奥行きを活かし、陰影が綺麗なものが多かったです。

ケント紙で作りましたが、石膏を削ったような表現で、紙であることがわかりにくい作品を評価しました。

最後の課題は良作が並びました。

多くの学生は、物をあまり作ったことがないところから、課題の意図を汲み取り、考えて作るという作業に慣れずに、難しいと感じた人が多いと思います。

しかし、徐々にではありますが、コツを掴んで成長した人が多くいました。

思うようにうまくいかなかった人も多くいたと思いますが、うまくいかず、時間がかかるということがわかったことも大きな収穫です。

うまくいかないことを前提にスケジュールを立てて、計画的にすることが今後も様々な授業で求められます。

コロナで遠隔授業がほとんどになってしまいましたが、最後、夏休み3回の対面授業が非常に重要だったと思いました。

3回でも対面授業が開催できてとてもよかったです。

[]

2020年8月6日

赤こんにゃくうどんのパッケージ

対面授業が始まりました。

生活造形基礎演習、架空の商品パッケージのデザインが課題です。

課題は「赤こんにゃくうどん」

見た目はちょっとあれですが、近江八幡名物、赤こんにゃくをうどんにしたヘルシーフードです。

何人かの途中のエスキースで「美味しそうなデザイン」にしてください。と告知して、軌道修正してくれたおかげで、なかなか良い作品が多くなりよかったです。

近江八幡の白雲館で展示を計画しています。

[]

2020年7月14日

デザイナーのポスター2020

毎年やっております、巨匠デザイナーポスターのデザインです。

今年はコロナの影響で、学生は7月になっても登校できておりません。

この授業は一年生なので、まだ同級生とも会えておらず、とてもかわいそうです。

遠隔授業で初めての演習授業である造形基礎演習。

今まで実技をやってこなかった人も多い中、授業もやりにくい、伝わりにくい。というのはありましたが、回を重ねるごとにだんだん良くなってきて、

今回、半数以上に8.5点以上をつける事ができました。

今回は提出後ブラッシュアップをして、2回目の提出がありました。

1度目でとても褒められた人が、褒められたからそのままで良いとするのではなく、また全然違う案にチャレンジしてきたという姿勢は素晴らしかったです。

 

[]

2019年7月26日

石膏を使ったタイルのデザイン

生活造形基礎演習の最後の課題は、石膏でタイルを作りました。

各自で型を作って来てもらい、今日7月26日の授業で石膏を流し込みます。

学生が初めて体験する石膏です。

どれだけ石膏を水に入れたら良いのか悩みつつ。

石鹸水を離型剤として型に塗ります。

型に転写されて脱型された石膏にあちこちで歓声があがりました。

自分の作った作品が生まれる瞬間です。

それぞれ上手にできた人、うまく行かなかった人様々でしたが、良い経験になったと思います。

[]