2019年11月18日

服の解体

二年生対象の服飾デザイン演習2では、服の解体をしました。

まず、解体する前に、みなでその服を着てもらったモデルのデッサンをします。

一度、デッサンすることでよく観察し、解体した時の理解を深めるためです。

その後、グループに別れて解体作業にはいります。

同じような見た目のスーツでも、グループによって配られたものの違い。縫製の違いなどを先生が解説します。

服の作り方やその違いなどあまり気にしたことがない学生も、これから服を買う時に見る目が変わることでしょう。

[]

2015年7月14日

服飾デザイン演習

服飾デザイン演習では帆布を使用したバッグのデザイン制作をしています。

 

実際のカバンを手に、パターン制作、縫い方や端部処理について先生が講習している様子です。

テーマがカバンということもあるのでしょうか。男子学生の服飾デザイン演習の人気も高いです。

学生同士で教えあったりしながら授業が進みます。

紙によるスタディーモデルを横において、実際に布で制作してゆきます。

なかなか複雑で難しそうなデザインですね。

[]