2019年6月17日

人間文化セミナー まとふ

2019年6月17日の人間文化セミナーはアパレルブランド matohuのお二人にお越しいただきました。

matohuさんは、お二人とも大学では哲学と、法律とまったく違ったことを勉強されていましたが、その後ファッションの世界へ足を踏み入れられました。

日本をテーマにどういった考えで服を作っているのか。

非常にロジカルで説得力のある説明が圧巻でした。

ファッションを学ぶ学生に取って、いやそれ以外の人にも、コンセプトや考えて生み出す事の大切さが伝わったのではないでしょうか。

東京コレクションのショーの形式も50年以上変わっていない事に疑問を持ち、自分たちにしかできないことをショーの表現でも模索して、評判を呼んだそうです。

目の前にあることに疑問を持つ事の大切さですね。

最後にお二人は、学生に対して以下のお言葉で締めくくられました。

「ぜひ、回り道をしてほしい」

「打ち込める自分の好きを見つけて欲しい」

貴重なお話ありがとうございました。

 

時間の都合で観られなかった動画は以下のHPでご覧いただけます。

https://www.matohu.com/

[]

2017年11月17日

ヨーガンレールが残したもの

 

人間文化セミナーでは、著名なゲスト講師にご講演をお願いしております。

今年度生活デザイン学科では、ヨーガンレールのデザイナー・松浦秀明さんを招聘してセミナーを開催しました。

3年前に亡くなったヨーガンレール氏の足跡と日々の暮らし、旅、ものづくりの哲学、環境問題へのメッセージなど彼の生前を振り返りました。

テキスタイルの商品や鞄、多くの書籍などの実物も展示して、学生だけでなく他学部の教員や卒業生、一般からの参加者で埋まった教室は、久しぶりに聴衆の熱い視線を感じるセミナーになりました。

[]