人間文化学部
国際コミュニケーション学科 国際コミュニケーション学科

キャンパスガイド
(国際コミュニケーション学科)〈PDF〉


 お知らせ

アドミッションポリシー

国際コミュニケーション学科は、国際化する現代社会において、国内外を問わず広く活躍することのできる、国際的視野と語学力を兼ね備えた人材の育成を目的としています。このため、自国のみならず諸外国の社会・文化・歴史に強い関心を持ち、それらについての幅広い知識・教養を身につけようとする人。英語(または他の外国語)を意欲的に学んだ人で、今後もそれらの実践的運用能力を高めようとする人。獲得した知識を活かして、国際社会および地域社会において積極的に異文化間コミュニケーションを図り、国際化する社会の諸課題に取り組む意欲をもった人を求めます。

学びのポイント

国際社会では英語ができることに加えて、さらに何ができるかということが問われます。本学科では「英語プラスワン」を合言葉にして、英語以外の言語(ドイツ語、フランス語、中国語、朝鮮語、モンゴル語)もしっかりと学習できるようになっています。2年次の後期から1年間の海外留学(中期・短期もあります)を推奨していますので、その準備をするために短期間で集中して外国語の実践力を身につけるカリキュラムを用意しています。また長期的な展望をもって、言語のしくみや言語の背景にある社会・歴史・文化などについてもさまざまな角度から学び、他国の文化を知ることによって、別の観点から自国の文化への理解を深めることができます。

異文化を理解し、体験する
海外留学などを通じて、語学力のみならず行動力や国際的感覚を身につけることができます。

国際社会を理解する
異文化を理解するための方法論や国際的な視点から自国や他国の文化について学びます。

外国語によるコミュニケーション能力の向上
充実した語学教育により、国際社会で通用するレベルの外国語の実践力を身につけます。

学びのステップ